FC2ブログ
surfing.gif


昨晩、たまたま付けたテレビがサザンのライブ。
サザンの歌の詩をたどっていくと、自分の若かりし頃の江の島ではないけど、サーファーの彼氏や友人たちと海に通っていたことが思い出せるちょっとした幸せと、直接的な表現ではなくて、至るところに散りばめられている、エロティックなキーワードに、ウキウキがよみがえる幸せが押し寄せてきます。(よみがえるとは、ちょっとウキウキが足りないと思っていた時期の場合、ウキウキ、エロエロが足りている時は、更に調子が上がります)

エロティックは絶対に、下品で、下世話で、現実的だったりしては、つまらないと思います。エロティックを更に面白くするのは、オトナの知性とユーモアと経験値だと思います。そこにフェチだったり、性癖、変態もエッセンスに加えていくなら、ますますの客観的自己分析と、溢れるくらいの純情と愛が必要。

サザンの歌から、そこまで、イメージを浮かべて、ウキウキしているのは、私だけなのか、この年代は、みんななのか・・・。オーバー50の年代で、サザンの歌から思い描く、男女の愛だのエロティックだの語り合ってみたいな~。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

pink-3d-happy-new-year-fb-cover.jpg

Happy New Year!
新しい年が始まりました。
そろそろお仕事も始まり、お正月のお疲れや、お仕事スタートへのもやもやした気持ち、でも新年だしリフレッシュした気持ちで頑張ろうと気合いを入れたり、年明けって、ちょっと複雑な心境だったりするのでは?と推測しています。

私自身も、今年も頑張ります~!と単純にポジティブモードではないのは、昨年、Violetと同時に男性セラピスト出張サービスRedを切り盛りしてきて、何だか女性の望んでいること、もしくは、Redのお客様層と、Violetのお客様が期待されていること、もしくは、お客様の特徴が、見事にすれ違っていると、強く実感してしまったからです。

簡単に違いを表現するなら、圧倒的に、女性の方が複雑で欲張りさん!なので、複雑ではなく、そんなに欲張りさんではないかも?のVioletのお客様には、もっとのびのび、楽しんでいただけるように、セラピスト一同、今年もお客様以上にのびのび、官能的なおもてなしをさせていただきたいと思っております。

何が言いたいのか、微妙過ぎる年頭のご挨拶。店長RINOも、愛すべきVioletのお客様とさらに楽しくからんで、いじって?いきたいと思っております。本年もVioletをよろしくお願いいたします。

2019年!エロティックなことが足りていない方は、Violetまで、すぐにご一報くださいませ~!
th4FATMLT7.jpg
ドラッグの話でも、宗教的な話でもありません。男女が快感に向かって登っていこうとするときの様子を思い描いてみました。そんな時の状態を、多分エクスタシーというと思います。

この状態の時、私は絶対に作業的であっては、興覚めだと思います。機械の振動や、二人ではなく実質一人だけの勝手なエクスタシー、摩擦だけやスピードだけに頼ったもの・・・私は、すべて嫌いです。そして、Violetには入れたくない要素です。

この要素を持ち込まないためにも、官能的なマッサージが、大きな役割を担ってくれると思います。お互いの呼吸、体の重み、体温、様々なものが行きかう官能的なマッサージ、このマッサージこそが手先の作業とならないように、細やかに意識や感覚を研ぎすませていきたいと考えています。
thVNZTKVVS.jpg
久しぶり過ぎるブログ投稿です。
季節が少し進みましたが、世の中は、台風や地震、次から、次へと、日本のどこかへ、災害をもたらして平和な空気が少し、日本から遠ざかったような気すらします
。どんな風に気持ちを、盛り上げていけばよいのか、そこは結論は難しいですが、Violetでは、気持ちに素直に体を寄せ合う、深いところを語り合う、そんな時間をじっくり、ゆっくり楽しんで、癒しとしていただけたら・・・とRINOは思います。体を寄せ合うという行為は、マッサージの中にも、近い要素が含まれていると思います。もっともっと、人は体を寄せ合って、触れ合ってもよいですよね。そのために人間という動物は、体毛が無くなり、触れ合う心地よさを敏感に感じ取れるように、進化しています。ややこしく、マニアっぽく官能を楽しんでも別に構いませんが、素直にシンプルに、体を寄せ合うことの素晴らしさを実感する時間を持つこともオトナらしくて、よいかなと、考えます。
overscheduled_600.jpg

今日は、少々、リアルで真面目なお話。

Violetともご縁があって、少し前まで、いわゆる熟デリと呼ばれるジャンルでお仕事されていた方から、久しぶりのラインをいただきました。

初めての。数か月の風俗体験を色々綴られておられました。予想通りともいえる内容でしたが、やっぱり少々、ショッキング。お客様が自分たちを下に見るとか、性的な要求がストレート過ぎて、味気も面白みもないとか、待機所といわれる場所での、風俗嬢同士のかかわりが怖いとか・・・。

こんな環境が風俗ってこと?Violetでは、絶対に違うと、自信を持って言いたいと思っています。

何故か、セラピストは意識高く、マッサージに取り組み、官能、エロティックなことを下品でつならないもの、男性本位で、男性を楽しませるだけのものとは考えず、知的に楽しくとらえて、自分が嫌なことは無理してやらないから。

そんなことを私と、しょっちゅう話しているので、そこは嘘ではないのは、分かるから。

そして、最大の要因は、こんなVioletのコンセプトを理解してくださっている方が、お客様であること!

この要因の大きさを、本当に改めて、実感出来ました。
うちには、待機所はありませんが、気持ちがキリキリ、すれた、うかない表情の風俗嬢をかかえて、お客様の質に悩んで、Violetを運営していたら、多分、一週間もすれば、面白くない~!と、閉店していたことでしょう。熟女は、楽しんでお仕事をしないと、無駄な皺が、よろしくないところに増えますよね~。熟女で風俗嬢って、カッコいいと思わねば!

性的なものを切り売りしても、無理やり、私エロいんです~と、売り込んでも、大してイヤらしくないと私は考えます。言葉を選び、マッサージの中に官能的でエロティックな内容をひっそり盛り込み、自分なりの官能を表現する愉しみ、そこにまずは、身を委ねてみられて、官能の遊びを楽しまれるオトナの男性(お若くても、理解されていれば、もちろん大丈夫!)。この中に何が生まれるか・・・どんな空気に熟していくか・・・。そんなことが、本当に、本当に、イヤらしい官能といえることだと、思います。

熱く語ってしまいました!普段は、本業やら、母の顔やらで普通のおばちゃんを装っていますが、脳みそは、枯れそうにありません~。死ぬまで、枯れないで、面白くて楽しいオトナの官能を探求し続けるような気がします。

完全なる女性目線の、女性に向けた内容でした!
Powered By FC2ブログ. copyright © 2019 Violet 店長 オトナブログ all rights reserved.
プロフィール

violet R&M

Author:violet R&M
Violet 官能&性感マッサージ セラピスト出張サービス 女性店長のR&Mです。女性の目線で、官能とは? 性感マッサージとは? 男女の深いところを楽しく掘り下げていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム